絶景の仏ヶ浦へ

観光船で仏ヶ浦へ上陸
佐井定期観光株式会社

絶景の
仏ヶ浦へ

観光船で仏ヶ浦へ上陸

佐井定期観光株式会社

船でゆく、仏ヶ浦への旅

佐井港を出港した観光船は、港の赤い灯台をまわり、仏ヶ浦を目指して南下します。船窓から陸を見れば、海岸までせり出した山岳の合間に、漁港を抱く小さな集落がいくつか、大自然の中に遠慮がちにあるのが見えるでしょう。願掛岩や、オヨ島、長浜を過ぎ、およそ20分が過ぎた頃、突如として巨大な奇岩群が目の前に現れます。南北約2kmにおよぶ仏ヶ浦奇岩群は、海上からでしか見ることのできない造形が沢山あり、見る角度によって大きく姿を変えます。神秘の秘境・仏ヶ浦の全貌を見渡すことができるのは、観光船の大きな魅力です。

「じゃらん」が運営している「じゃらんニュース」が2020年7月に配信した記事において「日本の“まるで海外”絶景ランキング」が発表され、海外旅行気分が楽しめる国内のおでかけスポットとして、「仏ヶ浦」が5位にランクインしました。
白い岩肌の奇岩が乱立する様子が、まるでチリの「パイネ国立公園」のよう、とのこと。実際に訪れたお客様は、日本とは思えない迫力ある光景と、大自然の神秘的な造形美に驚かれる方が多いようです。

無料ガイドを実施しています

当社の定期観光船は、仏ヶ浦まで片道30分。上陸後30分間滞在します。往復で90分の船旅となります。仏ヶ浦上陸中に、仏ヶ浦のみどころについて約15分ほどの無料ガイドを行っています。またとない機会ですのでぜひご参加ください。その後は出発のお時間まで自由行動となります。

仏ヶ浦散策中の無料ガイド
仏ヶ浦桟橋へ降り立つ人々

観光船の運航状況

仏ヶ浦ゆき定期観光船は、4月20日〜10月末日まで営業運航しています(冬季休業)。夏期は毎日営業しております。15名以上の団体でのご利用の際は、お電話にてご予約ください。
電話 0175-38-2255

ご予約のお申し込み

ご乗船日
※必須
ご利用人数 中学生以上 名 
※必須

小学生  
小学生未満
ご乗船港  
※必須
ご利用便  
※必須
往復or片道  
※必須
代表者の氏名
※必須
電話番号
※必須
メール
※必須
障がい者 あり  なし

定期観光船で行く 仏ヶ浦の旅(ムービー)

国の天然記念物および名勝として指定されている「仏ヶ浦」は、
青森県佐井村を代表する観光名所です。
下北半島の西岸にあり、南北約2kmに渡って連なる巨大な奇岩群は、
緑色凝灰岩が潮流などにより侵食されてできた天然の芸術。
遙かなる秘境の地へ、上陸を含めた全行程約90分の船旅がいざないます。

(※youtubeへ移動します)

定期観光船で行く 仏ヶ浦の旅
(ムービー)

国の天然記念物および名勝として指定されている「仏ヶ浦」は、青森県佐井村を代表する観光名所です。下北半島の西岸にあり、南北約2kmに渡って連なる巨大な奇岩群は、緑色凝灰岩が潮流などにより侵食されてできた天然の芸術。遙かなる秘境の地へ、上陸を含めた全行程約90分の船旅がいざないます。

(※youtubeへ移動します)

先頭へ戻るボタン